サプリで心のサポートを心の安定剤セロトニン

セロトニンで幸せを取り戻そう|サプリで得られる幸福感

うつ病を改善する方法

女の人

うつ病などを患っている人の間で、セロトニンのサプリメントが人気です。副作用が少なく、依存性が無いのが特徴ですが、効果は薬よりも穏やかです。症状が辛い時は、まず病院にかかることが大事で、サプリメントは併用する程度の使用が良いです。

もっと読む

うつ病予防のための栄養素

サプリメント

うつ病の治療に使われる抗うつ薬は、脳内神経伝達物質を増やす作用があります。特にセロトニンと呼ばれる物質は感情のコントロールに重要な役割を果たします。トリプトファンというアミノ酸はセロトニンの材料となる栄養素で、サプリメントで補給することも可能です。そうしたサプリメントには不眠改善効果もあります。

もっと読む

心を落ち着けるために

カウンセリング

現在では、心身の負担から不眠となる人が増えています。そして心療内科では、そういった人のために、カウンセリングや投薬による治療がおこなわれています。さらに、セロトニンを増やすトリプトファンのサプリが治療に使われることもあります。またセロトニンは、早寝早起きや運動によっても増やすことができます。

もっと読む

睡眠障害にも効果的

栄養補助食品

セロトニンのサプリは過剰に摂取するとめまいや頭痛などの症状が現れることもあるので注意が必要です。これを防ぐためには用量用法をきちんと守り、処方薬を服用している人は医師と相談することが大切です。セロトニンのサプリには睡眠の質を向上させて朝すっきりと起きることが出来るようになるなどの効果が期待出来ます。

もっと読む

幸せホルモンを出そう

男性

現代の日本人はストレスや疲労、運動不足、昼夜逆転生活などによって、セロトニンが不足しています。セロトニンが分泌されると、精神が安定し、快適な睡眠を促します。セロトニンは生活リズムや食生活などを整える事で、分泌させる事ができます。サプリも上手に利用して、しっかり分泌させましょう。

もっと読む

心療内科と薬

栄養補助食品

代替品を使う

うつや不眠の症状がある場合、心療内科では精神安定剤などが初めの選択肢となります。カウンセリングなどの精神療法は、概してこういった薬治療の後に行われることが多いです。まずは薬で症状を抑えてから、心理的なアプローチを試みるのが一般的な治療の流れと言えます。しかし、どのような薬であっても自分の体質に合わず、服用できない可能性も考えられます。このような問題があることから、昨今注目されているのがセロトニン成分を配合したサプリメントです。セロトニンは脳内物質の一種で、心の安定を保つ働きをすることで知られます。そのため、うつ病や不眠に悩む方には効果が期待出来る成分です。サプリメントであれば、特に体調に影響を与えることなく摂取が叶います。病院での治療薬に不安を覚える方が、現在このようなサプリメントに関心を持ち始めている状況です。精神安定剤とほぼ同様の効果が望めるとして、セロトニンのサプリメントは人気を得ています。

週末を利用して試そう

セロトニンのサプリメントを服用する場合には、週末を利用すると効果のほどが良く分かります。セロトニンは脳をリラックスさせる効果があり、休日の前などは服用に適した時期です。不眠に悩む方の場合にも、休日の前であれば存分に眠りを堪能することが出来ます。サプリメントの効果をじっくりとチェックすることが可能で、体との相性を把握しやすくなるのが、こういった利用法の利点です。セロトニンのサプリメントを平日に服用してしまうと、場合によっては昼間の仕事に支障が出る可能性が出てきます。サプリメントの場合には一般的に作用が小さいのが特徴ですが、体質やその時の体調によっては効果が強く現れてしまうことがあるのが問題です。特に初めて使用する場合は、効き目のレベルを確認してから利用を開始するのがベストと考えられます。週末であれば緊張状態も解かれやすく、自律神経のバランスも一定に保てる可能性が高いです。従って、サプリメントの効果もスムーズに得られます。飲み方にちょっとした工夫をすることが、効果を実感するためのコツです。